問題に「気づかせる」仕込みプロモーション

10月後半に差し掛かり
だんだん冬を感じる季節に
なってきましたね。

この季節、起業家さんなら
思う浮かぶ言葉は
”年末商戦”
ではないでしょうか?

どうやったら年末商戦期に
勝ち抜ける成果をあげられるのか?
そのように思ってはいないですか?


勝ち抜けるためには、メルマガで
しっかり
仕込み・予告・告知
していきましょう!

私の電子書籍でも解説しました。(P.21)
スクリーンショット 2018-10-18 09.24.44.png

あなたに会ってみたいと
お客様が自然と集まってくる仕組み
をお伝えします。

なぜ、年末商戦期が売上が一番あがる
チャンスのタイミングなのか?

12月はボーナス時期
世の中で一番、お金が動く時期です。

いろいろなイベントが目白押し
・お歳暮
・クリスマスプレゼント
・年末セール
・福袋


お財布の紐が緩むこの時期、

来年に向けてしっかり勉強し直して
がんばりたい!

来年こそはスリムな体型になりたいから
ダイエットする!

そんな方もたくさんいらっしゃるでしょう。

そんな時期になるからこそ
しっかり今から計画的に仕込み
していきましょう。

仕込みを行い、告知するメリットとは?

もしあなたの未来のお客様が
他のイベントに誘われていたとして

自分の商品のご案内をした時に、

「大変残念なのですが、あいにく先約が
 ありまして・・・
  参加できずに残念です。」

とお断りのご連絡をいただくことに
なります。

先に誘っていたとしたら
先に気がついていたとしたら
本来なら、とっても楽しみにして
くださった上で
お申込みしていただけたかもしれません。

ライバルに先をこされても良いのですか?

お客様には早めにどんなことをするのか
イベント、セミナーであれば
スケジュールを伝えておくことです。

あなたとはまだ会ったことがない
facebookやメルマガやブログを見ている
あなたのファンへあなたに会いにきたい!
となる集客を考えていきましょう。

まず、あなたと会ったことがないのですから
よっぽど信頼されるか、
「強いきっかけ」がなければ
会ってみたい!とはなりません。

自分の悩みや問題を解決できる
かもしれないという期待です。
pygmalion-effect01.jpg

ーーーーーーーーーーー

こんなお悩みをあなたも抱えていませんか?


その問題はなぜ起こるのか?

誰がどのようにすれば解決できるのか?
誰がどうなれるのか?
どのようにすればそうなれるのか?

問題解決への不安解消
欲を高める事例の紹介

今取り入れる絶妙なタイミングの価値

問題の解決方法を解説した予告

問題解決方法の告知

ーーーーーーーーーーー

このような流れで伝えていくことで
解決したくなる、買いたくなる
欲求が高まってくるということです!

例えば
ダイエットトレーナーさんが
いきなり、
「僕の体験会を受けに来てください!」

というのと、

年末年始につい暴飲暴食
してしまう・・・

そんなことはありませんか?
(問題に気づかせる)

 

食べ過ぎてもこのトレーニングを
受けておけば痩せやすい体質に
なります!

このトレーニングはあなたの体質に
合わせて行うもので、過度な筋トレ
などとは違うんです。

こんな体質の方はこのように
トレーニングし-5Kgスリムな
体型に変化されました!

(Before,After写真つきで)
自分にあったトレーニング法で
無理なく簡単に痩せることが
できました!

年末に忘年会続きで、つい
食べ過ぎ、飲み過ぎ、
太りたくないけどやってしまう。

そんな方はまずは体験を受けて
みませんか?

このような流れで、もっと具体的に
リアルにイメージできるようになると
「行ってみたい!」
「受けてみたい!」

となるわけです。
仕込み予告告知の流れを大切に
お客様に伝えていってくださいね!

次回は事例をあげて
仕込みについてお伝えしますね。

 

【電子書籍無料プレゼント!】
毎月5名高額商品のご成約をいただく
メルマガ集客のコツ
“書けない”が”書ける!”に変われた
マル秘トレーニング
メルマガ集客コツ_表紙.png

もう読んでくださいましたか?

まだの方はこちらからダウンロード
してくださいね^ ^

▼ダウンロードはこちらから▼
%%%_LINK_12833_%%%

本書で解説する集まる集客®実践者の
成果の事例を置き換えていくだけで

メルマガ集客のコツを知り、
”書けない”が”書ける”に変わります!  

お読みいただきありがとうございます!

ーーーーーーーーーーーーーーーー
このメールは必要ないと感じたら
こちらから解除してください。
▼▼解除はこちら▼▼
https://www.agentmail.jp/form/delete/4513/